まあるい旬生酵素は1日何錠飲むのがベストなのか実際に試してみました

まあるい旬生酵素は、1日2粒から6粒の範囲で飲むようにと推奨されています。

 

1日に何粒飲めば、思うような効果が得られるのでしょうか。2粒から6粒まで、愛用者の口コミから、その効果を検証してみたいと思います。

 

まあるい旬生酵素でダイエット成功

どんなものでも体質に合った摂取方法があります。体質別におすすめの粒数を紹介します。

 

Aさん・27歳・水分太り

運動が苦手で、仕事はデスクワーク中心。ずっと座っているから、お腹とお尻に脂肪がついて、どちらかといえば下半身デブ体型でした。後ろから見ると50代だと言われ、一念発起。

 

まあるい旬生酵素の定期コースを申込んで、1日6粒のダイエットを開始しました。朝昼晩の3回に2粒ずつ飲みましたが、それだけではダイエットできませんので、会社への通勤は自転車に変更。夕食の時に飲んでいたビールもきっぱりと止めました。

 

トイレに行く回数が増えて、お腹の張りが無くなったと気づいたのが、2ヶ月を過ぎたころです。ふくらはぎの浮腫みもスッキリ。お尻にはまだ脂肪がたっぷりですが、お腹は心なしかスッキリしています。

 

Bさん・40歳・脂肪太り

背中の丸さが気になり、まあるい旬生酵素を注文。おばさん体型からの脱出をめざしてチャレンジしました。

 

酵素サプリは初めてでしたので、昼食事夕食後に1粒ずつの1日2粒から開始。体重の落ちにくい脂肪太りのわたしでしたが、7ヶ月でマイナス8キロです。

 

このスタイルをキープしたいので、来月からは1日3粒にしようと考えています。酵素サプリは長く続けることで効果が出やすいと言われますが、このまあるい旬生酵素も長く続けることで、効果が出やすくなると思います。

 

Cさん・62歳・りんご体型

お腹がポッコリといえば可愛いですが、わたしのような年寄りにはこの体型は危険です。そんなわたしが頑張ろうと決めたのは、娘が胆石症で入院したからです。親子ですから、体質、体型は似ています。

 

そういうことはわたしも胆石症になる可能性があるってことでしょ?脂質糖質の摂り過ぎが原因だと担当医からアドバイスされて、代謝向上に良いまあるい旬生酵素に挑戦。

 

朝昼晩と1日3粒を半年。りんご体型はそう簡単には改善されませんが、食後の1粒を意識しているせいか、食べすぎ防止になっています。

 

まあるい旬生酵素を愛用中の3名の飲み方を紹介しました。粒数は人それぞれの体質、生活環境によって、さまざまです。まずは2粒から始めて、体調に合わせて増やしていくことをおすすめします。

 

⇒ まあるい旬生酵素を購入するなら絶対に知っておきたい口コミと効果はこちら

 

購入は最安値・返金保証がある「まあるい旬生酵素」の公式サイトからどうぞ

まあるい旬生酵素